教官による座学があります。

こんにちは。
どうも毎度おなじみ2年の外池です。

この土日は天気が荒れましたね。
残念ながら予定していた体験搭乗は流れてしまいました。

日曜は雨が降ってなかったじゃないか!!
とお叱りを受けそうですが、グライダーは風が強すぎても飛べないんです。
今日の強風の場合、飛べなかったでしょうね。
天気図的にも等圧線の間隔が狭かったですからね。
あんなに狭くちゃ飛べません。

DSCF7.jpg


ちなみに我々が使用してるASK-21という機体は、
正対風は10m/s、横風は5m/sまで飛行することができます。

グライダーはエンジンを積んでないので、
風が強く吹いている中飛ぶ時に、
風下がわに行き過ぎると帰ってこれなくなる可能性があります。
なので高度が低いうちは、風向と自分のポジションと残りの高度と自分が風に流されることを考えながら飛ばなくてはなりません。

グライダーにはそんなこんないろんな知識が必要です。


そこで!新入生のために、航空部の教官による、
グライダーについての座学を14日の日曜日に13時から部室316号室で行います。
座学といっても堅苦しいものではないので飛行機のお話を聞けると思って
是非来てみてはどうでしょうか?

これを聞いてから来月の体験搭乗に来ればよりグライダーが面白く感じられるかもしれません。

もちろん入部を検討中という人でも大丈夫ですので航空部に興味がある方はぜひ足を運んでみてください。

持ち物は筆記用具とノートやメモ帳があれば大丈夫です。


飛び入り参加でも構いませんが、

もし、来てみたいと思ったら、連絡を一本いただけると嬉しいです。


また、毎週木曜日は18:00~部室316号室にて説明会をやってるので
是非そっちにも遊びに来てください。
こちらは飛び入りでも全然大丈夫ですよ。


では。
2年外池:f1241079@kanto-gakuin.ac.jp

Comments


Trackbacks

GO TOP