GW合宿1~3日目

どうも、湯浅です。
僕たちは4月29日~5月3日まで中央大学さん、学習院大学さんと合同合宿をしているのですが、
そのうちの3日目までが終わったので書こうと思います。

そういえばついに1年生が部員として加わっての初めての合宿ですね。
しばらくはまともな先輩でいようと思っていたのですが、早速化けの皮を剥がされてしまいました。
僕も早く後輩の化けの皮を剥がせるように頑張って練習します。

まず1日目は機体を組んだものの強風で訓練はできませんでした。
そのため待機時おなじみのの機材整備・修理をしました。
image1 (1)
ハウトレ(機体を収納するトレーラー)の風下に立ち、
スリップストリームを利用して強風の寒さをしのぐ部員たち。

image2 (1)
格納庫でターポリン(機体のカバーみたいなヤツ)の補修をする部員たち。
寝っ転がってるように見えますがちゃんと作業してます。たぶん。

打って変わって2日目、3日目は天気が良く、多くの人が半袖で過ごしていました。
また日焼けの季節になってきたらしく、日焼け止めを塗らなかったので腕と首がヒリヒリします。
休み明けに日焼けをしていると会う人会う人に『海でも行ったの?』とか聞かれるのですが、
もう面倒くさいので最近は『河川敷で走り回ってた(嘘ではない)』と答えることにしています。

さて合宿4日目である5月2日は平日なので関東学院大学は授業がある日です(大学によっては休みみたいです)。
しかし単位の惜しくない勇者たちは合宿を続けるようです。
ちなみに僕は単位の奴隷なので一度帰り授業に出て、その足でまた妻沼に向かいます。
ある意味妻沼の奴隷でもあるかもしれません。

それでは今日のところはこの辺で失礼します。

お問い合わせは下記のメールまで!
ja2490@outlook.jp

拍手をしてくださると中の人(主に湯浅)がはしゃぎます。
物好きな方は拍手をおねがいします。
↓↓↓

Comments


Trackbacks

GO TOP