第16回全日本学生グライダー新人競技大会・・・要は新人戦の報告

どうもお久しぶりです。
自分の部屋をなかなか掃除する時間ができない2年外池です。これを俗に単にめんどくさがってるということもあります。

い、いい加減掃除せねば…。


そんなことより大会の報告です。

私、2年外池は10月10日から15日に開催された第16回全日本グライダー新人競技大会に参加してまいりました。

実は、我が航空部として公式大会に出場したのは十数年ぶりらしいです。

そんな中の出場だったので事務手続きやらいろんなことが右も左もわからない状況での出場でした。

場所は関西・東海支部が使用している岐阜県にある木曽川滑空場です。



普通の平日にある大会だったのでリッチマンになって新幹線で行ってきました。

PA090597.jpg

新横浜から東海道新幹線です。

木曽川の宿舎の最寄り駅は岐阜羽島駅。
新幹線の駅もあるので新横浜からは乗換しなくてもいけます。

PA090602.jpg
駅から宿舎まで妻沼のようにバスはないので関西・東海地区の学生が駅まで拾いに来てくれます。

実は台風が心配で集合時間の1時間半前に到着したのはここだけの秘密です。



PA100606.jpg
木曽川の宿舎はこんな感じです。
風呂は妻沼の500倍きれいです。





話は変わって新人戦とは。

グライダーの新人戦の競技のやり方は、滞空ではありません。
離陸や上昇、課目、場周や着陸がどのくらいうまく、、というか基本に忠実にできるかを競います。

教官が後ろに乗って採点します。


全員がASK13とASK21を一回ずつ乗って1ラウンドが成立です。

公平性を保つために、1ラウンドが成立するまでは教官は変わりません。


乗る機体は関西東海地区の機体に乗ります。


特徴的なのはこのASK13
PA100613.jpg
PA130677.jpg
PA140745.jpg
アヒルのカラーリングが施してあり通称アヒル13と呼ばれています。

(無線での呼称はJAナンバーの下三桁151です。)


PA110647.jpg

こっちは毎度おなじみASK21です。ノーズの横にPaloma2と書かれていた気がします。
ちなみに写真は防衛大の村田。色々とイケメン。




以上の2機で競技フライトを行います。



しかしまぁ自分はいつも妻沼で飛んでいて、
妻沼以外の滑空場で飛ぶのは初めてだったけど、
いろいろとローカルルールがありました。
支部が違うだけでここまで違うものなのかと。

たとえば出発の仕方一つとっても、言い方や流れが違ったり、
場周コースが北風発行の時だけ四角くなかったり、
西側場周は基本的に認められてなかったり、
ピストは小屋に入ってたり、、、
PA100615.jpg
いろいろと違いました。
まぁ今それを全部ここに書くのはめんどくさすぎるから割愛。


競技期間中は天候はすべて晴れでした。

ただ、3日目は晴れだったものの横風が強く半日で撤収になり、
水晶温泉という温泉に行ってきました。(正確には関西地区の人に連れてってもらいました。)


それ以外には数回強風待機があったものの基本的には、フライトをすることができました。

競技期間中に飛べた回数は競技として3回、練習フライトとして3回の計6回です。

大まかに1日1回乗ってる計算ですね。





新人戦に行っての感想。
最初は、楽しみもある反面、不安だらけでした。
そして木曽川の宿舎のタイムスケジュールや雰囲気に慣れるまでの間は
無意識に緊張してたと思います。




・・・

ただ、丸1日もたてば不安や悪い意味での緊張はなくなりました。
それ以降はとてもとても楽しかったです。
冗談抜きにここ2年ぐらいの思い出で一番楽しかったんじゃないだろうか楽しかったです。
あんなに笑ったのも久しぶりだったし。

それはたぶん新人戦という周りはほとんど2年生しかいないという特殊な環境だったからだと思います。
(新人戦は2年生以下しか出場できない)

あれだけの2年生が集まって共同生活する場は航空部においてなかなかないですからね。

そんな環境のおかげもあって他大の2年生たちととても仲良くなれました。

PA130675.jpg
PA130660.jpg
PA130696.jpg
PA140729.jpg
PA100623.jpg
PA140746.jpg
PA150761.jpg


新人戦は平日に1週間あったり場所が岐阜だったり色々面倒な面もありますが、
それを犠牲にしてでも行く価値があったと私は思っています。

是非来年の2年生たちにも行ってもらいたいです。


ということで今日のところはこの辺で…。


















ん?












何か忘れてないか?






あ!結果だよ結果!!(←わざとらしい)


大会なので当然結果がでます。

結果は個人9位でした!
はいそこ微妙とか言わない!
6位から入賞できたので惜しかったですね…。

ちなみに55人中の9番目です。
成績表はこちら。
新人戦成績
私はゼッケン番号(一番左に書いてある番号)30番です。

全体の結果は
個人の部
順位 氏名 ふりがな 大学名 得点
優勝 井上翔太 いのうえしょうた 同志社大学 241.9
準優勝 尾崎玲菜 おざきれいな 慶応義塾大学 234.5
3位 三輪岳誠 みわたけのり 慶応義塾大学 233.3
4位 山崎慶太 やまざきけいた 京都大学 231.8
5位 安武嶺 やすたけりょう 日本大学 229.5
6位 柴田翔 しばたしょう 東京大学 229.1

団体の部
順位 大学名 得点
優勝 慶応義塾大学 467.8
準優勝 同志社大学 456.2
3位 法政大学 454.1
4位 日本大学 447.8
5位 東京大学 445.5
6位 名古屋大学 431.4

です。(東日本学生航空連盟からコピペ)



ちなみに、ちなみに。
JA2151がASK13、JA2557がASK21なのですが、機体別に順位を見てみると、
ASK21ではなんと個人2位です。
どお?すごいでしょ?

もちろん公式では総合得点で順位が出るので、機体別順位などはありません。

でもASK21では2位なのです(笑)


実は、全体の9位よりもこっちの方がうれしかったりもします。




とまぁ結果はこのような感じです。


さて、結果報告も書いたのでそろそろ本当に終わります。

今回のブログは大会の報告だけあって長くなってしまいましたね。

結構適当に書いてしまったことをお許しください。

最後まで読んでくれたみんなありがとう!


PA140725.jpg
ではまた。
後ろの女子からの視線が痛いぜ・・・

Comments


Trackbacks

GO TOP