ジュニア整備合宿

どうも、1年の湯浅です。

9月26日に千葉工大所有のSZD-51-1 ジュニアの整備合宿を行いました。
え、なんで一週間前のことを今更書いてるんだって?ええ、忘れてました。忘れてましたとも。すみませんでした。
まあぶっちゃけこのブログをどれだけの人が見ているかと言われるとアレなところがありますけどね(どれ)。

本題の整備の方は順調に行われ、特に異常も見当たりませんでした。今月の10日、11日の合宿で、整備後の初フライトとなります!
今までは4年生の外池さん一人しか乗りませんでしたが、これからは2年生も続々とソロフライトに出てお世話になる機会が増えると思います。何事もなく一年間飛び続けてもらいたいですね。

image (2)
ジュニアの操縦桿まわり。ネジの取り付け場所とか部品の配置とかいろいろと勝手が悪い。これを設計したポーランド人はメンテナンスするときの事を考えてつくったのだろうか(余計なお世話)。
なんでもないです、ありがとうポーランドの人。

image (1)
座席のネジ穴を広げるために小一時間棒やすりでシュコシュコしていたうちの主将、岸田さん。主将の仕事って多彩なんですね。顔がブレているのはなんででしょうか、テンション上がってたんでしょうか。


はい、ブログのことすっかり忘れててほとんど写真撮ってませんでした。そのおかげで面白くもない主将の写真とかで尺を稼ぐ羽目になってしまいました。ごめんなさい。


お問い合わせは下記のメールまで!
ja2490@outlook.jp
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP