第31回関東大会 中間報告 とお詫び

どうもこんにちは。
外池です。

関東大会の途中経過をご報告します。

現在、集合日、練習日、Day1、Day2、Day3が経過しました。
順を追って報告します。

集合日ですが、本来は機体点検を行う予定でしたが、
風が強く機体点検は行えない状況でした。
したがって機体の書類、選手の書類、健康診断を行って終了となりました。

練習日は技量チェック。
自分は無事チェックを通過し、全員チェックしたあと2回飛びたい人は飛べるチャンスがあったので、
2回のフライトを行いました。
DSC_0699.jpg


Day1
競技日初日は天気こそ良く風もあまりなかったものの条件は出ず、
全チームでも最大耐空時間が10分という状態でした。
この時は南風発航だったので機体バラシのためのハウトレが
着陸機を待つためにハウトレ渋滞が起きてました。
DSC_0697.jpg

Day2
二日目は予報で条件が見込まれる条件でした。しかし、風が強く時々強風待機するほど風が強い状態でした。
午前中はプラスこそあったもののマイナスも強く、しかも風が強くプラスがまとまっていなくて、
獲得50mしかできない状態でした。
午後に3度目のフライトのチャンスがめぐってきたときに、多少風が弱くなったこともあり、
何とかプラスを捕まえることができました。
850mまで上昇したあと、風上に向かうとずーっと+1の上昇風にあたり1000mまで上昇し
何とか給水塔をクリアしてきました。
その後は千代田に向かったもののあまりうまくコース取りできなく、半周で降りてしまいました。
しかしながらこの日は得点できたのが自分だけだったので、暫定1位です。
まさか1位という順位が暫定でもつくとは思っていなかったので自分でもびっくりです。

Day3
そして今日は曇りのから下り坂の天気でした。
したがって上昇風が全くなく、全機がバッタフライトでした。
自分も一回飛んでからはフライトキャンセルで、
地上で様子を見てる状態でした。


とりあえず中間報告はこんな感じです。
今のところ暫定1位ですが、なんとかこのリードを守って全国大会に進出したいものです。
安全第一で頑張ります。


それと、前回のブログで関東大会は10年以上ぶりといってましたが、
正確に調べてもらったら8年前に関東学院から関東大会に出場していました。
どうも申し訳ありません。
したがって8年ぶりの関東大会出場です。

あと、4日間気を引き締めて頑張ります。


ではまた。
4年外池
PC230785.jpg



Comments


Trackbacks

GO TOP